ひっそりと群生

ひっそりと持ってるCDの情報やゲームの感想上げたり。購入物の記録など。気ままに。飽きっぽいので途中で止まったらご愛嬌。

【水夏 ~SUIKA~ 全年齢版】感想

【男性向け全年齢】



2003年07月25日発売
CIRCUS(S.O.F.T.)』※リンク先公式HP
水夏 ~SUIKA~ 全年齢版】(PC) ※リンク先wiki
以下ネタバレ含めての感想です。








10作に一個は名作と呼ばれている作品を挟んでプレイしないと心が死ぬと2019年は学びました。
というわけで、この感想がいつ投稿されるかは分かりませんが、2020年の70作目は「水夏」に。
…これが本当の70本目。
プレイ時間はオリジナル版プレイ済みなので約10時間くらい。
水夏 ~SUIKA~』(※リンク先感想)のDC&PS版そのまま全年齢で逆移植版。


まずシステムは7でもインストールと起動可能。
ディスクレス起動不可。
操作性はかなりスムーズになっていました、ゲーム画面を離れても音楽が止まらなかったり…2年でここまで操作性が変わる技術力の向上よ…
オリジナル版で要らないのでは?と思ってた四章主人公の名前変更が廃止、うん、良かったと思います。
ただ、名前変更無しになった弊害なのですが、四章主人公の名前が呼ばれないという事に…名前が出るシーンだけボイス取り直しは出来なかったんだろうなぁ残念。


移植に関しては…一長一短な感じ。
システム面は上記で語ったようにかなり向上してました。
ボイスも、メインヒロインのみだけでなく、立ち絵が出る女性キャラには全員ボイス付きに。
今でも良くお名前を聞く方達で、完全撮り下ろしで移植としては凄い頑張ったと思います。
ただ、SEに関しては…オリジナル版の方が好みです、特に鈴の音。


絵はCGが各章必ず2枚は追加されていました。
…が、絵のクオリティに差がある気が…
女将さんや美絵の立ち絵も若干変わってる気がするのですが…
どうなんでしょう?
絵に詳しくなくても違和感を感じたので、気になる人は気になるかもしれまでん。
手放しでCGが増えた!とは喜べないクオリティ差ではありました。


話に関しては…前回書いているので既存のシナリオで語る部分は特には無いのですが、一部表現が差し替えられてたり(まぁコンシューマでは難しいだろうなと思う部分だったので納得は凄くしました)。
エロシーンに関しては…かなりザクッと切ったなという感じ。
特に一章、二章、四章のエロシーンは追加文章も特に無くザク切りだったので残念でした。
ただ、三章はかなり変わったというか、良い補正がかかってたというか。
まぁ三章はエロシーンが重要になってた部分があったので、あの追加文章はかなり良かったと思います。


特に二章が最も変わったのですが…まさかの美絵ルート。
いや、でも、増やすなら…そうなるよね…とは思います。
他の章では増やしようが無いので。
増えたシナリオに関しては、新しい深堀りの追加!とも喜べる気もしますが、解釈違い!!と嘆くのもまた分かるというか…
さやか先輩との二人の神聖な領域で白河家の事を重要視してた人からしたらかなり解釈違いな流れになる…とは思ってます(オリジナルスタッフで解釈違いって…とは思いますが…しかし、オタクは難しい生き物)。
でも、主人公の事は更に深堀りされたというか…
オリジナル版では主人公苦手なだけだったのですが…追加シナリオを読んで闇が深まって「コイツヤバい…」感が増したというか…
先輩や律先生…白河家ってどちらかと言えば陰の方の気質の方たちで、美絵は陽の気質なんですよね。
美絵ルートに行った事で美絵にあてられて主人公の気質が大分変わって、話も明るい方に行ったと思いきや、絵を描く為、絵を知る為にに陽の気質を取り込む的な意味で主人公は美絵と共に居る…みたいな表現に「ヤベェ奴」という感覚が走り。
オリジナル版では陰の気質のみだった主人公の陽の側面であると同時に、絵に対してどこまでも普通とは違う感覚を抱いている主人公の新たな部分を見る事が出来ました。
そういう意味では良い補完だったと思います。
あと、唯一、死を看取るシーンがあって、そこは凄く好きです。
ただ、主人公と最初に出会ったのが先輩ではなく美絵で、美絵と話した事で絵画教室に通うようになった…という流れは…ちょっと後出しでズルいですね…そして主人公の両親が美絵の母に関わってるのもズルいと感じたり。
確かに、そこまでしないと先輩との関係に割り込む事は不可能だとは思うのですが。
なんかこう…これはこれで先輩の勝ち目が薄くなったような気が…みたいな気持ちで。
だからでしょう、美絵ルートから更に先輩ルートに分岐をするのは。
wiki見たら美絵で色々と揉めたらしく、揉めるでしょう、分かります。
先輩と主人公の二人の関係の聖域…みたいな部分では思う所はありますが、主人公の闇の部分の深堀りという点では良いと思ったり。
そういう意味で話に関しても一長一短だなぁと感じました。


減らした分をちゃんと補い、増やせる所はかなり増やしている良い移植だと思います。
二章の追加要素の深堀りが好きな人からしたら、移植版の方が好き!という気持ちも分かります。
個人的にはエロシーンカットがもう少し上手ければなぁ…と思いつつも、移植としてはかなり良質な移植だと感じました。



※ゲームの攻略で検索される方がいらっしゃるみたいなので参考にさせて頂いた攻略サイト様を失礼します。
参考攻略サイト様:よっこん亭(仮) 様
http://hccweb5.bai.ne.jp/~hdh31201/index.htm
 水夏SUIKA~ コンシューマ版 ページ
http://hccweb5.bai.ne.jp/~hdh31201/dcsait/kouryaku/sa/suika/suika/top.htm