ひっそりと群生

ひっそりと持ってるCDの情報やゲームの感想上げたり。購入物の記録など。気ままに。飽きっぽいので途中で止まったらご愛嬌。

2020年に出会って好きだったキャラクター

2020年出会って好きだったキャラクターTOP10を男女別に上げていこうと思います。






【2020年出会って好きだった女性キャラ】





f:id:AON_KABOCYA:20201231021752j:plain

⑩僕たちはいけない遊びを覚えてゆく ~風雲相討学園フラット2完全版~(同人エロゲ)
『溝川 胡蝶』
DL
ネタ名字に見えてまさかの…
彼女の性格もかなり良かったのですが、彼女のルートの話が良すぎました。
好感度マイナススタートのキャラとの恋愛はドラマチックになりますね。
後半、主人公を好きになりながらもデレる訳では無く自分を貫き続けた胡蝶、最高でした。



f:id:AON_KABOCYA:20201231015149j:plain

⑨僕らのノベルゲーム(フリゲ)
『彼女』
DL
名前は中盤で分かります。
主人公が「作中誰かの為に最も頑張る」の「誰か」の部分にヒロインという存在が入るのなら間違いなくヒロインでした。
主人公と恋仲になりそうな子は現実に居ますがその子以上にヒロインに感じ。
創作モノで創作のヒロインが作品のヒロインであるという立ち位置が大変面白かったです。



f:id:AON_KABOCYA:20201231015326j:plain

⑧調教する隣人(同人エロゲ)
『真中 雫』
DL
楓様とも悩みましたがインパクトがあったのが雫…いえ、雫ママでした。
精神面や幼児退行系の調教を施し深層心理にママを植え付けていくママ力(ぢから)。
プレイ後には雫ママのおっぱいが恋しくなる…はず?



f:id:AON_KABOCYA:20201231015351j:plain

⑦純情セックスフレンド(同人エロゲ)
『鷺沢 透』
DL
再プレイなのでこの位置に。
再プレイしても尚、やっぱり好きだなと思いました。
過去に色々とあったのだろうという事は察せられるけど語られず…今度は自分が誰かの人生をかき乱す側になりたいと思っているような少女。
彼女の虚無には…きっと触れられない…



f:id:AON_KABOCYA:20201231015426j:plain

⑥シロナガス島への帰還 完全版(同人ゲー)
出雲崎 ねね子』
DL
細身×黒髪×三白眼×目隠れ×コミュ障×ボクっ娘×不潔×ゲロイン…
正直これだけで強いのに絶対記憶能力やIQは天才という、皆の大好きてんこ盛り過ぎます!
色々と回りの人間に疑心暗鬼になる中で、彼女だけは裏切らないという信頼が厚かったです。



f:id:AON_KABOCYA:20201231015455j:plain

⑤臨界天のアズラーイール(フリゲ)
『長島 麗美
DL
言ってしまえば彼女は作品内では「負けヒロイン」なんですよ…
サブヒロインどころか負けヒロイン。
でも、それでも心を掴まれたのは彼女との人生は嘘じゃ無かったから。
私は彼女との人生が好きです、是非主人公に愛されて下さい。



f:id:AON_KABOCYA:20201231015611j:plain

④真性終末症候群-World_end,eve-(フリゲ)
『星野 彼方』
DL
彼女が「気付く」という事に彼女の主人公への想いの深さを感じました。
立ち位置も、真相も、最後の決断も、何もかもが主人公への想いに溢れていて。
間違いなくヒロインでした。



f:id:AON_KABOCYA:20201231015655j:plain

③マリア・花房・グレコ(フリゲ)
『破落戸どものマリア』
DL
イカした女、それがマリア。
宗教を信仰しながらも宗教を利用し続ける所が最高に強い。
自分の目的が第一で宗教はそれを達成する為に信仰しているというのが正しく信仰していたな、と。
数々のタイプの違う男を手篭めにする姿、まさに「アイドル」でした。



f:id:AON_KABOCYA:20201231015715j:plain

②REQUIEM(エロゲ)
『朝比奈 詩音』
DL
ぶっちゃけゲーム全体で見るとさほど…というような作品なのですが、瀬理香と詩音が良すぎました。
話は瀬理香なのですがキャラは詩音。
本物の悪魔にも勝る才能を持ち、姉を信仰し全てを手中に収めていく姿は「強い」の一言。
陵辱物で主人公を打ちのめしたり主人公を逆に堕とすヒロイン大好き党としては彼女のルート後半はもう…テンション爆上がりでした。



f:id:AON_KABOCYA:20201231015916j:plain

①死月妖花~四月八日~(フリゲ)
『五島 絵梨奈』
DL
同列一位、彼女は光属性として好きです。
どんな状況でも頭を使い、思考を止めず、先輩二人の為に必死に惨劇に抗う姿はまさに本作のブレイン。
彼女が居なかったらこの物語は最後まで辿り着け無かったでしょう。
正直、彼女は自分から謎に突っ込んで行きもしましたが全体で見ると巻き込まれ型でもあり。
それでも「真相を知りたい」「先輩が好きだから」という揺るぎない気持ちだけであの巨大な敵に頭脳で立ち向かい続けた姿は本当に輝いていました。
大食い大会に出る話は辛い中、爆笑しました…天才少女、五島ちゃん最高!!



f:id:AON_KABOCYA:20201231015827j:plain

①神の目のアイオーン ~前編~(同人エロゲ)
『冬のダイヤモンド』
DL
同列一位、彼女は闇属性として好きです。
立ち絵はありますが後半に解禁なので仮面を被っているドット絵で。
何を言ってもネタバレになるので細かい事は省きますが…まぁ「強い」です。
戦闘能力でも学問方面でも…そして、精神方面でも。
自分の目的の為なら手段を選ばず、冷たく堅くも輝く強い精神で物語を動かし続けた姿はまさにダイヤモンドの名前の通り。
傅きたい女性スキーにはたまらないお方でした…従いたい…後編での活躍も楽しみにしています!!



ランキングには入っていませんが、

StarTRain
 『白雪 麻衣子』
・鎖のカンケイ ~翼をもがれた籠の鳥~
 『雀居 棗』
・#こっち向いて_めごちーv
 『為越 千夏』
・さよセン(さようならセンター試験
 『みさき』
・myちゅ~部!
 『水無瀬 願依』
・音無き世界その代わり
 『福井』
・2年3組の魔女
 『中村先生』

彼女達もまた魅力的で好きでした!





【2020年出会って好きだった男性キャラ】





f:id:AON_KABOCYA:20201231021816j:plain

Tears to Tiara(エロゲ)
『タリエシン』(画像右)
胡散臭く現れながらもどこまでも誠実で居続けた人。
印象的な男性キャラ…というよりもTtTはあまりにも女性キャラがry
他の女性キャラがエロだけで見せ場を作っていく中で、男性側は話で見せ場を作っているのでそりゃあ男性の方に軍配が上がります。
タリエシンの物語は後半本当に良くて…とにかく良い奴でした。



f:id:AON_KABOCYA:20201231021828j:plain

⑨かみさまの棺(同人ゲー)
『切止 笑太郎)』(画像右)
DL
全体的に「ヤバい」奴しか居ない本作の中で、ヤバさ的には中間ですが…所々のインパクトでは一番凄かったです、歯茎とか。
主人公への執着と報われ無さは本当に…こんなに主人公の事が好きなのにな…
笑太郎役の佐野さんがとても好みの演技で…別作でも素晴らしい演技で、演技が好きな方に出会えて良かったです。
あと、おまけイラストが笑太郎で嬉しかったのですが…うん…え、笑顔が素敵だね!!



f:id:AON_KABOCYA:20201231021854j:plain

サイケデリックウーファー-Coloration-(フリゲ)
『才華 蓋世』
DL
「さいか がいせい」と読みます…読み方難しいですね。
作品を追っていると「まさかのコイツが主人公枠」でかなり驚きました。
超危険人物ではありますが…信念は流石、ブレない。
彼の美学は美しく、そしてサイコでした。



f:id:AON_KABOCYA:20201231021929j:plain

⑦はざまたそがれ(フリゲ)
『霧島 かすみ』
DL
謎多き世界の中で常に知恵を、頭脳を巡らせ正しい道へ導いてくれました。
序盤で彼を味方に付けておいて良かったです、本当に。
本当はイケメンだけれど瓶底眼鏡な所も昭和っぽくて良き。
続編が出るみたいなのですが…幼馴染と正しく幸せになって欲しいです…



f:id:AON_KABOCYA:20201231022007j:plain

⑥朝焼けのブルー(フリゲ)
『青葉』
DL
祐、槇、青葉の三人の神聖な雰囲気が最高な中、どこまでも槇を見守り続けていて。
彼の槇への想いがもう…「恋」と簡単に言葉にしても良いのか不安になるほど繊細で。
祐の皆を優しく見守る姿も好きですが、青葉の溢れる想いも良く…青葉の優しすぎる所が好きでした。
…というかこの作品に関しては3人+1人の海の空気が好きなのかもしれないです。



f:id:AON_KABOCYA:20201231022029j:plain

⑤高梨結愛ともう一度(同人ゲー)
『高梨 礼』
DL
主人公なので立ち絵は無し。
もう…最高過ぎるお兄ちゃんでした、全年齢の兄妹物で凄く良かったです。
妹、結愛に人生を捧げた行動がたまらないです…
この兄妹が幸福だったと、願わずにはいられません。



f:id:AON_KABOCYA:20201231022059j:plain

④雪子の国(同人ゲー)
『猪飼(猪飼)優』
DL
猪飼と猪飼と表記があったのですが…猪飼の方が正しいのかな?
理想の友人関係。
彼の過去や人生がかなり本作の全体にかかっていて、色々と悪事に手を染めていた所はありますが、決して悪人ではなく。
悪人でないからこそ生き辛そうで…不器用な奴で優し過ぎて…大好きでした。



f:id:AON_KABOCYA:20201231022119j:plain

ナツメグ(エロゲ)
『松崎 茂雄』
DL
今作は「助けてくれた人の為に頑張る!」というコンセプトも好きでした。
その中で最も輝いていたのが茂雄、圧倒的茂雄ゲー、彼の名前が付く曲名だけ2曲もあるという。
イケメン、残念、友人、童貞の要素は私に効く。
とあるED後にヒロインとは別の人と幸せに結婚してるらしい表記に良かった、と。
茂雄は茂雄で幸福を掴んで欲しく、なんだかんだ幸福になりそうな奴だったので…凄く納得しました。



f:id:AON_KABOCYA:20201231022139j:plain

②ソラヒカルウミ(フリゲ)
『四条 宙(ソラ・シジョー)』
DL
気高い、とにかく気高い。
自分なりに線引があり、頼っても良い所は頼るけれど、その線引を越えては絶対に頼らない。
自分の基準がしっかりとしていて見ていて非常にスッキリする人でした。
BLゲーの受け側ではありますが、正直作品で一番男前だったと思います。
選択も、決断も、何もかもが男らしい…彼のような人が側にいてアベルは幸せ者だと本当に思います。



f:id:AON_KABOCYA:20201231022240j:plain

①神の目のアイオーン ~前編~(同人エロゲ)
『トライ』
DL
主人公が「作中誰かの為に最も頑張る」の「誰か」の部分がヒロイン理論で行くと間違いなくヒロイン…
いや、本当に、絶対ヒロインでしょう!!間違いない!!!
アモンを除き、他のヒロインに主人公のリゲルは別の目的があって近付きエロに持って行くのに対してトライさんだけは純粋に彼の為に行動している部分が大きいです…
神の目のアイオーンは語り出すと全てがネタバレになるタイプなので上記の冬のダイヤモンド様と同じく何も語れないのですが、トライさんは間違いなくヒロインでした。
少なくとも私の中では誰よりもヒロインです!貴方の信念は決して消えはしないでしょう!!



女性は安定して芯があり(様々な意味で)強いキャラが多いような…
男性は誠実なタイプが好きですが…⑧辺りで「おや…?」となりつつ⑩で誠実に戻ってますね、良かった。
今年も大満足でした。
来年もまた濃いキャラクターに出会いたいです。